広報はラブレター。
想いを届けて
恋をしてもらうもの。

広報はラブレター。想いを届けて恋をしてもらうもの。

人口約4万人弱、でも東京から一番近い町「埼玉県三芳町」。
18年公務員として勤め、税務、介護、そして広報業務を行ってきました。

地域の皆さんや職員の支えなどあり、2015年に自治体広報日本一となる内閣総理大臣賞を受賞し広報やデザインの持つ力に魅了されました。

広報と言っても広報紙だけではありません。通知書やチラシ、ポスター、SNS、動画、そのすべてが広報です。
作ることが目的ではありません。その先にいる住民、顧客にどう届けて想いを伝えるのか。
伝わらない情報は税金の無駄、資源の無駄、時間の無駄。それらを改善し、日本を変えていきたい。
 
その想いを込めてPRDESIGN JAPANを会社名に、副題にはFrom MIYOSHI TOWNを付けました。

広報とデザインの力で社会の課題解決を行うお手伝いをし、日本中に広報という「ラブレター」を届けていきます。
そして育ててくれた三芳町をずっと恩返しと応援をしていきます。

持続可能な未来のために――。

サポート

広報やプロモーション、日々の通知書などの作成への課題に対して、様々なサポートを行います。
広報/動画/プロモーション/講師・講演/写真撮影/ポスターチラシ制作/ライター・編集/官民連携サポート

サポート内容

著書・執筆活動

これまで出版した公務員向けのデザイン本や働き方改革などの著書をご紹介。「公務員1年目の仕事術」「公務員の速効ライフハック」「パッと伝わる公務員のデザイン術」「公務員のデザイン大全」。金澤朋子写真集「#いいね三芳町」。

著書・執筆活動

メッセージ

埼玉県三芳町で18年公務員として勤め、広報等を通じて感じた地域の温かさ、そして日本を変えていきたいという想い。
どのように社会貢献し持続可能な未来を描くのか。メッセージをお届けします。

メッセージ